安くて大満足!?ガラスフィドジャーはコスパ効果が最強~!ボルミオリ・ロッコ

ゆとりもって大きいサイズにするより、こっちのサイズが正解。主に手作りクッキーやおせんべいなどの保存に使うつもりですが!パッキンがしっかりしているので密閉力が強そうなのが気に入りました。ハーブを入れて保管するめにフタのキチンと出来るものが欲しくて購入。

2月20日 おすすめ♪

2017年02月20日 ランキング上位商品↑

ガラスフィドジャー ボルミオリ・ロッコガラスフィドジャー <1.0L>【Bormioli Rocco/ボルミオリ・ロッコ】 【梅酒】 【梅酒瓶】 【RCP】

詳しくはこちら b y 楽 天

ガラスだけど思ったほど重くもなく、場所もとらないので、追加購入を検討中!やっぱりこのタイプが原点かな。手頃な値段でデザインもすっきりしていてかわいいです。私はこれでオニオンドレッシングをよく作ります。本体は結構重いので私にはこのサイズが限界かなという感じでした。果実酒用に購入しました。でも一度くらいお菓子でも作れば余分は使い切ってしまえそうです。重たいですが、そこがまた気に入っています。これが一番使いやすいと思います。両方ぎゅうぎゅういれても!少し入りきらないぶんがでました。しっかり密閉されるので!漏れも気になりません。密閉性もありガラス瓶なので清潔な気がします。いろんな保存容器を使ってきましたが、結局原点に帰った感じかな。これはこれでかわいいです。ただし、洗った後は金具の部分をしっかり乾かさないと錆びそうなのでその点のみ注意が必要かもしれません。中身が見えないのは私のようなのんびり屋は入れたものをいつの間にか忘れてしまいます。ちょうど良い大きさで良かったです。他のサイズも同時購入しました。乾燥してある味噌汁の具の保存瓶として使用。シリアルや!食べかけのクラッカー!スナック菓子等中身が見えないとついつい食べ忘れてしまうことがあったんですが!こういうのに入れておくと中身が丸見えなので食べ忘れがありません。やっぱし私にはこれが一番。手作りヨーグルト用に×2個購入。中身がしっかり見えてしかも保存性も良いのでシリアルやおせんべい、クッキー等を保存するのに打ってつけです。フルーツブランデーを作ってみようと思いブランデー1本分のサイズでちょうどいいものを探していました。丸みを帯びた四角なので、スペースも有効に使えることも気に入っているポイントです。1Lにはザラメ!上白糖それぞれ1kgを入れてみました。もともとル・パルフェの1Lを使ってたので統一したかったんですが、あまりに安いので…スイングボトルも愛用してましたので、ボルミオリロッコならいいかなと。。個人的には見た目はル・パルフェが好きですが…アメリカンで。すぐに届きました。でも半額くらいで買えるとなると!今後はボルミオリロッコで揃えることになりそうです^^;ボルミオリロッコの方がぼってりとしたフォルムですね。とても便利です。サイズ違いでも揃えています。フタもきちんとできるので満足です。部屋に入ってくるとキッチンの後ろにこの瓶がずらりと並んでいるので、お客様はみんな「かわい〜おしゃれ」と言ってくれます(笑)ひとつ言うなら私の使い方が雑なのか使い終わった後、ガラスのかけらがポツリと落ちています。コーヒー豆の保存用に。蓋が取り外せて洗えるのが、とても便利です。ボルミオリ・ロッコは!サイズちがいでそろえています。しっかり重みがあってゴムパッキングがついてるので密閉度も高いです。商品はしっかりしていて使いやすいです。大きさがわかるようにトマト缶と並べてみました以前にも使っていて!気に入ったのでサイズ違いで購入しました。なんとなくアンティークな感じです。1.5Lには干し椎茸と小麦粉、1.0Lは片栗粉・砂糖・コーヒー粉末を入れて使用しています。これまでは!百均の調味料入れを使っていたのですが!正直使いやすさではパッと取り出せるという意味で百均のほうが使いやすいですが!デザインでこちらのほうが使っていて楽しいです。ガラスも少し曇ってるかな。見た目も素敵なので見せる収納です!物にもよりますが、中身を入れると結構重くなるので使用頻度の高いものは1.0Lのほうが使い勝手が良いと思います。価格も安く重み、安定感もあるので結局このタイプに落ち着くんですよね。これは見た目もとても素敵なので買って良かったです。しっかり密閉されるので安心です。砂糖!塩!お茶のパックなどを入れて毎日活用しています。画像は!左からフレッシュロック500!フィドジャー750!1000!ル・パルフェ1000!フレッシュロック1000です。何度か…そのあと何の問題もなく使っているので!いいのですが。